コンテンツへ移動

商品画像の撮影方法

quick_photo_01

「クリックして商品の詳細を見てみたいな!」と思わせるような商品画像ってどういうものでしょうか?

答えは単純、「わかりやすく、きれいな写真」です。

3つのポイントをおさえていただければ、きれいな写真が撮れるでしょう(^^)

 

その1  明るい場所で撮影する

 

商品の色をきれいに表現できます。特におすすめは、自然光の中で撮影すれば、実際の色に近い状態で写す事ができますよ♪

 

その2  背景はできるだけ何もないものにする

 

白壁紙や木の机などの方が、商品に焦点があたるので注目させやすいですね!

 

その3  「角度」に注意して撮影する

 

商品のかたちをわかりやすく伝えるためには、きれいにみえる角度から撮影することをおすすめします。
衣服の場合、肩のサイズに合ったハンガーを使用して撮影することをおすすめします。また、床に置いて撮影する場合は、真上から撮ることをおすすめします。

 

是非ためしてみてくださいね♪