コンテンツへ移動

商品説明文の書き方

viber image

商品説明文は、できるだけ詳細な商品情報を書いておくことで、買い手を安心させることができます。
3つのポイントに気をつけて、商品説明文を書いてみましょう(^^)

 

その1  商品の状態が記載されている

いつどこで購入したのか、商品の使用頻度を正確に伝えてあげましょう。

傷や汚れがある場合は、正直に伝えることで、買おうか迷っている人に安心感を与えることが出来ます。

 

その2  なぜ売ろうと思ったのか、その背景が記載されている

例えば、「出産で退職し、出番がないので出品します」と書くと、この一言だけでなんとなく安心感がありますよね。

 

その3  買い手が「使うシーン」を想像しやすい内容が記載されている

例えば、「サラッとした着心地でこれからの季節にぴったりです」など着用したときがイメージしやすいと良いですね。

 

しっかりと商品情報を記載することで、その商品を気にしてくれている人を「買おう!」と後押しできるかもしれません。

 

是非ためしてみてくださいね♪